赤ちゃんがやってきた!

【NEW】多胎妊産婦支援事業

高松市では、多胎妊婦及び多胎児を養育している家庭の負担を軽減するために、多胎妊産婦サポーターを派遣し、育児や家事の支援を行う『多胎妊産婦支援事業』を実施しています。

利用できる対象者

高松市に住所を有する多胎妊婦、及び3歳未満の多胎児を養育している家庭

サービス内容

《家事支援》
 食事の準備や後片付け、住居の清掃や整理整頓、衣類の洗濯など

《育児支援》
 食事や授乳の介助、おむつ交換、沐浴の介助、兄姉の見守り、通院介 助など

利用可能日時

原則、月曜日から土曜日の委託事業所が対応可能な時間帯。
※お盆(8/13~8/15)、年末年始(12/29~1/3)は利用できません。

利用料金

無料

利用できる期間と回数

●多胎児が3歳に達する日の前日まで
(多胎妊婦の場合は、初めて利用した日から3年間)

●1回2時間。一年ごとに最大10回まで利用可能。

利用方法

利用申請書を健康づくり推進課に提出してください。
※詳しくは、高松市健康づくり推進課のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

高松市健康づくり推進課(高松市保健センター内)
高松市桜町一丁目9-12 電話 087-839-2363

コメントは受け付けていません。