出産・育児費用のサポート

出産育児一時金

出産後申請すると、加入の健康保険から「出産育児一時金」が支給されます。
妊娠85日(満12週)以上で死産や流産をした場合でも、支給対象になります。
会社などに1年以上勤めた後、退職して国民健康保険に加入し、6か月以内に出産した方は、働いていたときに加入していた健康保険に「出産育児一時金」を請求することもできます。
支給額は加入の健康保険により異なる場合がありますので、各健康保険の事務所等にお問い合わせください。

お問い合わせ

被保険者証に記載されている保険者名称を確認してください。

  • 全国健康保険協会○○支部→ 会社が所属している全国健康保険協会の事務所
  • ○○健康保険組合 → 組合又は職場の総務
  • 高松市(国民健康保険) → 国保・高齢者医療課 電話 087-839-2311

コメントは受け付けていません。