子どもの健康管理

定期予防接種(法律で定められた予防接種)

定期予防接種(下表のもの)については、標準接種対象年齢にあたる頃に、『予診票』と、予防接種の説明や接種方法を記した『お知らせ』がご自宅に送られます。『お知らせ』をよく読み、市内の予防接種実施医療機関又は香川県内の広域予防接種実施医療機関で必ず予約をしてから、予診票と母子健康手帳を一緒に提出してください。無料で接種できます。

HP用

注)上の表は法律で決められた予防接種の期間です。
「法的な接種対象年齢」の期間中いつでも接種を受けられますが、それぞれの予防接種の目的から「標準的な接種年齢」を目安として示してあります。

<注意!>
予防接種は市町村により実施されているので、高松市を転出した場合は高松市の予診票は使用できません。
詳しくは、転出先の市町村の予防接種担当部署にお問い合わせください。

任意の予防接種 (希望者が任意で受ける予防接種)

定期の予防接種を接種対象年齢以外で受ける場合や、下記の予防接種を受ける場合は、費用は自己負担になります。

  • インフルエンザ
  • おたふくかぜ
  • B型肝炎(平成28年10月 定期予防接種追加予定)
  • ロタウィルス

 

お問い合わせ

高松市保健センター 高松市桜町一丁目9-12
電話 087-839-2363

 

コメントは受け付けていません。